TOP

スポンサーKataribe

衣替えはクローゼットの大掃除 着ない洋服はどんどん捨てちゃいましょう

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

5月に入ってから、日中暑い日が多くなりました。そろそろ厚手の衣類はしまって、薄手の長袖や半袖を出しても良い時期ですよね。
そう、5月は衣替えの時期です。
私が衣替えをする前に準備するものは「ゴミ袋」「クリーニング袋(ビニール袋)」「防虫剤」。
これを手元に用意して、衣替えをします。
衣替えをする順番としては

1、クローゼットや衣類の収納ボックスに入っている冬物洋服を全部出す。
2、この冬着た洋服と着なかった洋服に分ける。
3、この冬着た洋服を洗えるものと洗えないものに分ける。洗えないものは後日クリーニングに出すので「クリーニング袋」に入れておく。
4、この冬着なかった洋服を、リサイクルショップに売れそうなもの、売れないものに分ける。売れないものはゴミの日に捨てる。
5、洗える冬用の洋服はその日に洗濯をする。
6、洗濯をした冬用の洋服が乾いたら、衣類の収納ボックスに入れ、防虫剤も一緒に入れる。
7、後日、クリーニングに出してきれいになった洋服をクローゼットにかける。その時クローゼット用の防虫剤も一緒に使う。
8、リサイクルショップに売れそうな冬用の洋服を綺麗な状態にして売る。(秋に売る)

以上です。

私はそのシーズン一度も着なかった洋服は、次の年にも着ることはないと思っているので、捨てるようにしています。
ここ数年衣替えが大変になるのが嫌で、余計な洋服を買わなくなりました。
おかげで、衣替えも短時間ですみます。

これで私のクローゼットはスッキリ涼しげ。
早く、夏のおしゃれを楽しみたいです。

.

最終更新日:2017-05-10 22:16

コメント (0)